FC2ブログ
プロフィール

堀内 綾

Author:堀内 綾
ツイッター


第44期生476番
関西・東地区

NN:トドちゃんとかドラえもんとか(笑)
所属:西京運輸株式会社・スポルト十三店
スポンサー契約:株式会社スポルト
メーカー契約:HI-SPORTS
FC:WAVE34(うぇーぶさーてぃーふぉー)・スポルト十三店
誕生日:1月18日(山羊座)
血液型:Bによく間違われる…(==)ZZZ
出身地:兵庫県出身、大阪5年間を経て現在は京都府にいます!

一般会社に勤めながらプロボウラーさせていただいております~*^ω^*
これからどうぞよろしくおねがいいたしまする>v<






チャンジマッチ&大会情報☆

コロナの影響で未確定情報が過多のためこちらには掲載いたしません。ブログカテゴリー【予定】で月初めに掲載したものをご参照ください。
※変更になっている場合もあります。

MKチャリティーカップ@MKボウル上賀茂さん、そして私の投げる理由。
カテゴリ: トーナメント・承認大会





MKチャリティ終わりましたー
応援してくださった皆様、ありがとうございました!

20180919111915871.jpg

本当はこんな妊婦でもがんばれるっていう所を見せたかったんだけど六ピンたりず(T ^ T)
その6ピンの間にまだ2人いるという(T ^ T)あぁ(泣)
ちょいちょいあるイージーが結果あとにひいてしまったなぁって反省中です(;_;)
いろいろ、腰が引けたり、手が回ったりするようになってからその投球に合わせてリリースやバックスウィングを変えたりして調整してきたんだけど
応援団東京長のあげてくれた画像を見ると
バックスウィングの高いことよ笑

20180919111817555.jpg

あれー??チャレンジのときこんなあげてなかったのにー💦ってビックリしました.°(ಗдಗ。)°.
やっぱ気合が空回り?かな。。
後半戦のラストのビッグはリリースをさらに体側近くにしてかかってないんだけど
パー投げではないようにしてみたら
激烈ショボショボ球なのにたおれるたおれる笑
あー、ボウリングってホント球が強いとかコントロールがいいとかそんなんだけじゃないなぁって自分で再認識した感じ
今迄やってきたこととか意味有るのかとかかなしくなったりもするくらいだけど笑笑
だからこそできる限り投げていたいってそう思ったりするんだなぁ。。

あ、ちなみに後ろから見てたその投球スタイルは『疲れ果てて今にも倒れそうな感じ』にみえたそうです( ̄∀ ̄)
ちがうわ!




うちが投げ続けたい理由は
もっと女子ボウラーに未来を持って人生歩んでほしいってそう思うからってのもあるんです
あ、もちろん、ただただ投げたい、トーナメントでたいってのもあるよ( ̄∀ ̄)
けどきっと女の子の中には
ボウリングも子供もほしいけどボウリングがどうしても大事で子供を授かることを諦めている人がおおいと思うんですよね。

私もその1人だったし、今もそれは変わらない。
毎日投げたいし、チャレンジとかでみんなにも会いたい。
イヴェントや承認大会にいっぱいでたい。
今を逃すっていうそのことが何よりも怖かった。

だけどそんな考えが離れない私に勇気をくれた人がいるんです。
みんなも知ってるかもしれないんだけど、それは私の同期のプロだったんだよね。
産前になっても投げてて、それはそれはみてて大丈夫かな?!って思ったりもしたし
当時は『すごいなー』とか『スコアでないだろうに大会でるんだなぁ。。』とか
そんな事をなんとなく考えたりしてたわけで。
一度直接きいたことがあって。
『授かったってわかったとき(ボウリングを)どうしようとかかんがえなかったの?』
って。そしたら
「かんがえなかったよ!だって女の子しか味わえない幸せは取るべきだと思うし、若いからすぐ復帰もできるし!」
って返ってきたのね
普段の私なら
「女の子の幸せ?え、そんなんある?ボウリングできひんくなるのは事実やん」
って超さめたことを思うんだけど
なんか全然女子女子してるこじゃないこだったから(笑)
なんかそんな子から『女の子の幸せ』なんて言葉出てきたら説得力ありすぎてさ笑

『そっかー、確かに逆にかんがえたら男の人は今の現代じゃ経験できないことなんだもんなぁ』
なんて素直に感じて、もしかしたら両方とるとこもできるのかもしれないって。
そんなことを感じたんだなぁ。
で、
「じゃあ頑張ってよ!君はうちの希望なんやから!」
そういって勝手に希望を託したりしたんだね笑



こうなるまえは分からなかったことも今なら分かる気がすることもあるの。

「スコアもでないかもしれないのになんで大会出てるの?いやになったりしないのかな?打てなくて恥ずかしくてなったりしないのかな?」

しないね笑
だって投げれるんだもん笑
まだ若いから。っていっても30だけど
そりゃー今までと同じ投球はできないよ
でもそれに合わせて出来る範囲で練習してる。
体調と毎日相談しながら、先生にもどうかききながら。
行きたくてもしんどいときは絶対投げない。
投げれるときは2ゲームだけとかでもゆっくりなげる。
そんな感じだけどいつもよりも濃い練習できてるかもって思えるものになってたりする。
で、こんな状況だからこそ打ちたいって、残ってやりたいって思ったりする
だめだったら逆にもっと見直せたなぁってかんがえられる。
恥ずかしがってちゃ、何にもできないね。

とーぜん!
異常を感じたらブラインドすることは頭においてなげてたよ!
周りには申し訳ないけどね。
でも個人競技だからこそ出来ることでもある。
だから怖くなかったなぁ。



「子供への理解がない」
これはきっと今から経験していくことなんだけど
やっぱり子供が色々認識して自分で動けるようになるまでは少し時間がかかるわけで。
急に何かにでて!っていわれてもでれないわけですわね。
年間予定が決まってるならある程度の調整はできるかもだけど
一ヶ月とかそんなキンキンに言われても手配できないことも多くあるわけですよ。
女子もいうてたくさんいる社会なのに何故かそこに理解が少ないっていうのが今の現状。
それってもしかしたら・・・・
スポーツ界では往々にしてそうなのかもしれないけど
「あの人は遠出はできるのに、会議にはでれないんだね笑」
とかね。
いや、せめて半年とか前にきめててくださいって感じだよね。
預けたりとかそういう手配とか、その他予定も変えたりしないといけないんですよ?って。
ちょっと考えたらわかることなのに、そこに嫌味や嫌がらせが起こるとかっていうのは
時代の変化や、子供とボウリングを両立、ではなく全く別物として、
優先順位をつけ、「こども」の存在は、女性を
「母親としていきていくものでボウリングはお遊びにすぎない」と決めつけるっていう価値観がはびこってるからじゃないかなと思うのね。

ボウリングできるなら緊急地区会議くらいでれるでしょ?
遠出できるなら投げなくても一日試合に顔くらい出せるでしょ?

子供できたらボウリングは諦めるもの、そういう考えをなくすためには希望をもてる女の子がいっぱいにならないといけないなぁって思うんだ。



「産休して復帰しても元のボウリングはできない」

確かになくはないと思う。
体の中も変わってしまうし、筋力のつき方もかわったりするってきいたこともある。
だけどそれはもしかしてその人の子供を授かるべき1番いい時期を逃してしまっているからじゃないかなって思ったりもするようになったの。
それは体力もそう、精神的にもそうで、これって決まったものはないと思うんだけど・・・
いや、ほんと人それぞれだからあくまでわたしの考えね。
私ももうそうだったの。
「いや、この今からボウリングが良くなってくるはずの時期に休むとか、もしおかしくなったらどうするの?」
って。
でも逆にそこを逃したら、ほんとに今の自分に戻れなくなる可能性がずっと高くなるんじゃないかなって。
なら、子供が欲しいなって人は悩んだりしないで前向きにかんがえて欲しいの。
こうなるまえは絶対言えなかった。
でも放っておいても体力は絶対に落ちてくるものだし、それに合わせて変えてかなきゃいけない。
なら一緒なの笑
私も時期的には承認大会連覇とかしててめっちゃいい時期だったけど全然後悔してないよ。
めちゃくちゃ子供が好きでしょうがないとかそんなんでもなかったけどね笑
でも今の状況でもこうしていつもと変わらない成績で笑(まぁ普段からそんな常にラウンドロビンのこってるとかじゃなかったかもしれないけどー.°(ಗдಗ。)°.)
投げれてるのは今まで投げてきた自分があったからなわけで。だから今の状況に、後悔とか時期がどうのとか一切ないよ。

でも、これが5年前とかだったら絶対そんな風に思えなかった。
20代で体力も有り余ってるからすぐに体力は戻っただろうけど
精神的にその一時的に落ちる状況を想像しただけで受け入れられないと思うし
もしすぐ復帰できても休んだブランクのあとに少し変わったからだにイラついたりしてどうにもならなかったと思う。
精神的に全然何も受け入れられる器じゃなかったから。

若ければいいとか、体力があればいいとか、そういう話じゃなくって
その人それぞれのところですごく難しいことだけど
だからこそ、ボウリングも(子供が欲しいなら)子供も見逃してほしくはないと思う。

他にも色々あるけどね。
でもさ、ワガママだからさ。
ボウリングも後悔したくないし
赤ちゃんも後悔したくないの。

ボウリングしてたからあかちゃんを諦める、っていうようなことにはしたくないし
でも
赤ちゃんのために息をするように大事なボウリングを諦めたくもないの。

だからしっかりやっていく。
自分を見極めてやっていきたい。
でもやっぱり心配だけどね笑
まさかの選抜が今年からあって、三日間も投げ続けないといけなかったのは久々だから
赤ちゃんが無事かどうか💦
だから早く検診に行きたい笑
また報告します。

20180919111945624.jpg

とりあえず最後かもしれない来月のラウンドワンさんの大会がんばる!!
応援してね📣






スポンサーサイト



Edit / 2018.09.19 / Com: - / TrackBack: 0 / PageTop↑
いらっしゃいませ(*><*)
あなたは
人目のお客様です♪
更新履歴
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -