FC2ブログ
プロフィール

堀内 綾

Author:堀内 綾
ツイッター


第44期生476番
関西・東地区

NN:トドちゃんとかドラえもんとか(笑)
所属:西京運輸株式会社・スポルト十三店
スポンサー契約:株式会社スポルト
メーカー契約:HI-SPORTS
FC:WAVE34(うぇーぶさーてぃーふぉー)・スポルト十三店
誕生日:1月18日(山羊座)
血液型:Bによく間違われる…(==)ZZZ
出身地:兵庫県出身、大阪5年間を経て現在は京都府にいます!

一般会社に勤めながらプロボウラーさせていただいております~*^ω^*
これからどうぞよろしくおねがいいたしまする>v<






チャンジマッチ&大会情報☆

コロナの影響で未確定情報が過多のためこちらには掲載いたしません。ブログカテゴリー【予定】で月初めに掲載したものをご参照ください。
※変更になっている場合もあります。

グリコ長崎の余談
カテゴリ: 国内の旅

そうそう、グリコが終わってからの話。

バスで帰ることにしていたんだけど
南条Pがなんと車できているということで
暇人していた師匠モドキと3人で観光に(笑)

20160608164325434.jpg

センターからの行き帰りにきれいだなーと思っていた景色。
そこから
明らかに展望台があると思われる鉄塔を見て
行きたいなぁと思っていたわけです(笑)

で、折角の機会なので
車を出してもらって、
明るい時間だけど登ってきました

20160608164514353.jpg

明らかに展望台がーと思っていたのは
展望台のある隣に経っていたものでした!!
テレビ塔かな?
テレビ塔っていうと、北海道のテレビ父さんがすぐに出てきます(笑)
初めてテレビ塔なるものを知ったのがテレビ父さんだからかな?

たかーいとこから市内を見下ろす・・・

20160608164714156.jpg

原爆の投下中心場所が示してありました。

私の小学校は平和と環境についての学習に力を入れていて
修学旅行も8割平和学習でした。
もちろん広島に行きましていろんなことを学びました。

けれど長崎については少し触れただけ。
日本人として恥ずかしい話ですけど
原爆投下についての長崎の情報はほとんど知りませんでした。

師匠もどきと恵美ちゃんに長崎の話を少し聞きながら
多分1時間ちょっとその場所にとどまっていました。

20160608165023965.jpg

右手の像はそれはそれは有名なものらしく
それすら知らないことにホント、情けなくなりました。

20160608165023965.jpg

冬にイヴェントもあるようなので
もう一度長崎にきて勉強して帰りたいですね
長崎の良さや歴史をしっかり感じてみたいと思います!!



で、今度は恵美ちゃんのリクエストで

20160608165249865.jpg

眼鏡橋!
ここにはたくさんの橋が掛かっていて
その一つ一つに対応するからのように
お寺や神社が建立してあります
地図をみたら・・・

20160608165418687.jpg

不思議な気持ちにしかならない・・・
でも昔のものがこうして今でも残って
それを現代に伝えているっていうんだからすごい。。。

昔の人はお寺に行くことが
今で言うショッピングセンターにいくようなそんなものなのかなー

とかいろいろ話しながら見回ってました

20160608165603708.jpg

あ、橋の地図について考えることがありました。
その名も

20160608165730426.jpg

思案橋(笑)
そもそも橋なのかどうかすら不明(笑)
だから思案橋なのか?ww

そういえば、駐車場に車を止めるためにストップしたら
目の前をJPBAの会長さんと宮崎の社長がお通りになられて
この偶然に笑いが止まらなくなりました(笑)


えみちゃんが突然紫陽花をみて発した言葉

『みて!!これ花びらじゃないんだよ!!
額だよ、額!!!』

花をみて発した乙女の言葉(笑)
には思えませんが(笑)
これが恵美ちゃんのいいところです(笑)

ほんと、付き合ってくれた二人に感謝ですw

20160608165957632.jpg

観光も・・・
いいもんだな。。。
関連記事
スポンサーサイト



Edit / 2016.06.08 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
いらっしゃいませ(*><*)
あなたは
人目のお客様です♪
更新履歴
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -