FC2ブログ
プロフィール

堀内 綾

Author:堀内 綾
ツイッター


第44期生476番
関西・東地区

NN:トドちゃんとかドラえもんとか(笑)
所属:西京運輸株式会社・スポルト十三店
スポンサー契約:株式会社スポルト
メーカー契約:HI-SPORTS
FC:WAVE34(うぇーぶさーてぃーふぉー)・スポルト十三店
誕生日:1月18日(山羊座)
血液型:Bによく間違われる…(==)ZZZ
出身地:兵庫県出身、大阪5年間を経て現在は京都府にいます!

一般会社に勤めながらプロボウラーさせていただいております~*^ω^*
これからどうぞよろしくおねがいいたしまする>v<






チャンジマッチ&大会情報☆

コロナの影響で未確定情報が過多のためこちらには掲載いたしません。ブログカテゴリー【予定】で月初めに掲載したものをご参照ください。
※変更になっている場合もあります。

⑨宮城県へいくなりー(*´∇`*) 最終日✨
カテゴリ: 国内の旅
とうとう最終日(*´∇`*)
何しよう(笑)

まずははなしに聞いていたAERビル✨
31階から景色が見れるということ!!
入場料金とかあるんだと思ったら



こじんまりしたテラス(*´∇`*)

昼だけど
すごーーーーく清々しい景色



入り込んでみた
夜だったらめーーーちゃ綺麗なんだろうなぁ♥
キラキラ輝く景色に
いい雰囲気のテラス✨

あー、妄想が膨らむwww




まぁそれだけだったので
今度は商店街の中にある神社?寺?へ✨



商売繁盛の仙台四郎さんが祀ってある(といわれる)ところ!
一瞬入り口がお守り販売みたいになってるから
ちょっと入るのおどおどした

お守りもかって
また3つくらいお願いして🙏(笑)

で、そういえば朝からなんにも食べてないことに気づいて



ずんだスムージー✨
うん、普通のずんだですww
美味しかったよこれ!!
みんなまた飲んでみて‼

でそれもって歩いたら



猫の店発見😸
一気に飲み干して陶器バッヂを買う✨

20170626080256240.jpg

めっちゃかわいいwww
小さな2畳?3畳ほどのお店だから店主さんと距離が近くて(*´▽`*)
お客さんとお話してるのがすごく耳に入ってくるww
店主さん曰く
「猫の店を作ろうと思ったわけではない」
ということ
のわりに猫しかねいけどねw
いつの間にかこうなってたらしいよ(ノ∇≦*)

旧式カード決済を採用している珍しいお店でした(笑)
インプリントってやつね^ω^
最近の人はこれがなにか知らないから
怖がってカード決済しない人が多いらしいけど・・・
「こっちの方がセキュリティー的にはいいんですけどねぇ・・・」
って言うてはりました
みんな見たことあるんかしら?




そして最後?と思って向かったのが

【土井晩翠】の旧宅!
普通に入ってみるだけかと思ってたら
市の職員?のような方がいてくださって
めっちゃくちゃいろいろ
自分の知識も交えながらお話してくださいました

20170626081321286.jpg

仙台の一等地にあるこの家は
晩翠さんが晩年の3年間を過ごした家なのであります

晩翠さんは【荒城の月】の作者で有名ですが
実は英文学者なんです!
聖書、ではないけど
そういった神々のお話を和訳されたりもしていて
実際その本がここに置いてあります

20170626081633207.jpg

地主の家に生まれたそうで
そういった本を売って儲けようとか
名前を売ろうとかそういう欲はなかったらしいです^^
そんな中、
もともと
【土井】=【つちい】
と読んでいたのだそうですけれども
この本

20170626082008184.jpg

昭和ではなかなかなかったこのかわいらしい柄の本で彼は
【土井】=【ドイ】
と読ませることを宣言しました

が、当然売る欲がない人なのに
そこで発表しても世間に知られるはずもなく(笑)
新聞に出すもなぜか全国新聞ではなく宮城の新聞に出してしまいww
宮城では当然のようにドイバンスイと知られているこの名前も
未だに全国ではツチイと教えていらっしゃるところもあるそうで
しょっちゅう質問のネタになっていたりするのだとか


先ほども記述しましたが
この言えば晩年のバンスイさんが過ごした家なんですけれども
仙台空襲で家が焼け落ちてしまった晩翠さんのために
彼を尊敬し慕っている多くの方々がお金を出し合い建て住んでいただいたのだとか
空襲ということで
木材もなかなかそろわない時代の中での
この家は欄間もあり床の間もしっかり設置してある書院造の建物。。。
相当な費用が掛かったのではないかと。。。

でもそれでも
仮住まいになってしまった晩翠さんを助けたいという思いで
みんなが建てたという事実は
それはそれは嬉しいことだったんじゃないかと思いますね+.(*'v`*)+

ちなみに晩翠さん、夏目漱石さんを外国で10日間看病したり
1度しかあったことのない、かなり年下の、若くして結核にかかりなくなってしまった
荒城の月の作曲者・瀧廉太郎さんのことを
生涯尊敬し、敬愛しつづけたといわれています。
娘さんや息子さんを同じく結核でなくしてしまったことも
オーヴァーラップしていたのではないかとその方はおっしゃっておりましたね。

荒城の月をうたいしわかきゆめ
夢をつづけて我は猶生く

(猶がちがうかも)

あなたはそんな人に出会えていますか?





人の一生にはそれぞれの物語があって
数えきれないくらいの時間の交錯・運命の悪戯が私たちの中でうごめいている。
時に激しく、時に温かく見守られる私たちが今後どうなっていくのかなんて
誰にも分ったものじゃない。
でも、それでも。
何かを信じたり突き詰めたり
そして流れに身を任せながら待つということ。
その一つ一つが一人一人の人間の細胞を作り上げていくものなんだな

と、そんなことを考えられる


1時間半でした(笑)


2畳しかない家で1時間半!!(笑)
あのさwww
今回の仙台、誰かと出会うと絶対1時間半かかるんだけど
なんなのこれwwww

まぁおかげさまで飛行機の時間になりましたよ
素敵な時間になったし感謝です(*’U`*)
実は最初によったツルハドラッグで500Pたまったからって言って
500円割引券もらったから
また帰りに寄りまして
800mlが200円という特価トリートメントを購入いたしましてですね(笑)
時間つぶしの漫画をかって(めずらしいw)
帰ることにいたしました




今回の旅!
まぁ結局メインはいけなかったんで
また決行することになるんだけどね
ほんっっと楽しい旅になりました(*´▽`*)

いろんな人と出会えたし
いろんなお話も聞けたし
こんなことなかなかないよ

堀内は運命ってあると思ってるんですよ(笑)
で、その運命は変えられると思ってます。
私にとっての運命って時間や空気の流れと同じようなもので。
だから
いい運命の時にはその中で人生を精一杯生き抜いて
悪い運命の時には全力でそれに抗う。

それが人にはできると信じ込んでいます。
あ、決して怪しい新興宗教とかじゃないですよ(-∀-)

こうして人とたくさん出会えたことは
とってもいい流れの中での出来事。
人生の糧になるお金にできない素敵な出来事。
こんな経験をさせてくれた出会った方々と
そんな経験をできるこの境遇を
当たり前だと思わないように。

大好きな旅をまたこれからもしていきたいなぁと思わずにはいられません。
またこんな時があったら
報告しますね💛

こんなブログをよんでくださってありがとうございました♪





関連記事
スポンサーサイト



Edit / 2017.06.26 / Comment: 1 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
いらっしゃいませ(*><*)
あなたは
人目のお客様です♪
更新履歴
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -