FC2ブログ
プロフィール

堀内 綾

Author:堀内 綾
ツイッター


第44期生476番
関西・東地区

NN:トドちゃんとかドラえもんとか(笑)
所属:西京運輸株式会社・スポルト十三店
スポンサー契約:株式会社スポルト
メーカー契約:HI-SPORTS
FC:WAVE34(うぇーぶさーてぃーふぉー)・スポルト十三店
誕生日:1月18日(山羊座)
血液型:Bによく間違われる…(==)ZZZ
出身地:兵庫県出身、大阪5年間を経て現在は京都府にいます!

一般会社に勤めながらプロボウラーさせていただいております~*^ω^*
これからどうぞよろしくおねがいいたしまする>v<






チャンジマッチ&大会情報☆

コロナの影響で未確定情報が過多のためこちらには掲載いたしません。ブログカテゴリー【予定】で月初めに掲載したものをご参照ください。
※変更になっている場合もあります。

【38w5d!】うまれましたー😆
カテゴリ: 妊娠・育児記録

はい、皆様✋
昼御飯アップしてから無言で皆さんにドキドキさせたと思いますが!
促進剤によるマックス陣痛三分おきに
ガンガン涙流しながら耐えてました😱

陣痛、マジ痛いわc(>_<。)シ*
促進剤やから陣痛より痛くないとかはないんよ✋
陣痛なんで普通にあのよくテレビである
あ゛ーーーーー!!
って痛さですわ(笑)

うちは叫ぶまではいかなくて耐えれたけど
マックス陣痛は五、六時間のことだったからかなー?
もう最後の方は息はきつづけなきゃいけない、何て言うかな。。。先の見えない辛さと、自然と出てくる痛すぎる痛みと、許してくれみたいな拷問からの命乞いするみたいな感情で自然と嗚咽と言うか、ぐぁぁぁって声が出るかんじでした😱
あれをね。。何十時間も耐えたらそりゃ叫びわめくわなって納得できました。。。
机も何度も殴ったし、自分の髪をひっぱったり、相方の✋とか肩とかを握りつぶす思いで掴んだりとかもしたしね。。

先生の内診で
『少し下がってきましたねー!』
って言葉を励みに頑張りましたよ☺️


で、夜七時くらいの内診で
『今日は一旦中止しましょう。で、ちょっと晩御飯も抜いてもらいますねー!で、九時くらいから運動しましょうか!』
って言われました✨
このままもう勢いがつくのかな?
そんな期待もしながら
「はい、わかりました!」
っていって一時間。。


陣痛は最初の十分続いただけでそのあとスススっととおのいていきました。。。
言われてた運動をすればまたくるのかなー、なんて思いながら指示を待ってたら
再び内診に呼ばれる。。

ん?何だろ、さっきもしたのになぁ。。

なんて思いながら院長先生の内診。
「子宮口、、、五センチくらい。初日にバルーンいれたのと変わってないね。あかちゃんも元の位置に戻ってる。」
と。。。
エコー見ても、頭は下だけど表裏が逆のまま。
破水したのに骨盤に頭は入る気配はなくずっと子宮内でふらふら。。


そこで先生に言われたのが

『帝王切開した方がいいかもしれないね。』

との言葉。。
『え、、、(運動するんじゃないの。。。)』


破水してもう24h経ってて、炎症反応があがりつつあること(そのまましていると感染症や、羊水が濁って赤ちゃんに異常が出てしまう可能性も。)
子宮口が、五センチもひらいていても陣痛が収まってしまうこと(普通は三分から五分おきにマックス陣痛きてるはずの状態)
あかちゃんのあたまが引っ掛かっているかなんかで回旋ができずにいる(つまり出てくる準備ができない)

破水したらまぁ普通はでてくる準備がすぐに、できてけるはずらしいけど
そういう状態にないっていうことなんだね。。

沢山のリスクがあるなか
それでも自然分娩は可能性はゼロではなくて
現状を考えるとかなりの少ないパーセンテージだけど
もう一日、同じことをして耐えたらうまくいくかもしれなくはない、という事実があること。

だから
『お母さんに選んでもらいたいと思います』
といってこられたのだ。。。

それを聞いて、
何故か自然に出てくる涙。

『相談します。』

といって、内容を話すと
え、まじで。。。と動揺しながらも


『正直、今のままだとリスクが高すぎるし
普通分娩が理想だけど
もう、あやちゃんがあんなに苦しんでる姿をみるのは耐えられない。
いろんなことを考えたら、もう手術してもらって、できるだけあやちゃんも赤ちゃんも健康な状態で出産してほしい。』

という意見をもらいました。

そんな話をしつつも
四十分後とくらいにくる、軽めの、でも痛い陣痛。。
迷いましたが、あかちゃんの安全や、今後のことを考えて
帝王切開を、選ぶことになりました😢

そしてそれを宣誓につたえるときにまた涙。
自分でもなんなんだかわからない気持ちでした。


それからはあれよあれよと手術準備が進み
手術だからそのリスクの同意書、輸血の同意書
それから前処置、そしてもう麻酔✋
その間にもたまにくる弱くて短い陣痛。
看護師さんに

『妊娠中の過ごし方が悪かったんですか?』

って聞きながら
泣いてる自分にもびっくりしたけど
そう訊いている自分が
どれほど赤ちゃんに申し訳ないって思っているのかっていうのがわかって、それにも驚いたりしました。
看護師さんに
『過ごし方なんて全く関係ないから、何も責任なんか感じなくていいんだよ』
っていってもらって救われたような気がしました。



22:20くらいに手術室に入って
下半身麻酔をされて
意識あって看護師さんと話をしながらの手術でした😱

そして22:59。
蛙のような鳴き声で男の子が誕生しました(笑)
3266g、健診よりは200g少ないけど
頭は予定通りもう10cmちかく、平均頭囲は33cmのところ37cmあり、なかなか大きなあかちゃんでした!!

見せてもらったとき、それなりに血はついてたけど
それよりもまた訳のわからない涙で
ただただ泣いてる姿がかわいいと感じました✨

昔中学の時とかは泣いてる赤ちゃんなんて煩わしいと思っていたのが事実の堀内でしたが(笑)
ただ、ただこの猫好きな堀内は、その泣いているのが、子猫が寂しくて悲しくてはは猫を探している姿に見えて、手を差しのべたくて、はやく抱き締めたくてしょうがないような、可愛らしいとおもう以外の気持ちがワイテキませんでした。
この涙は感動している涙なんだろうなぁと変に冷静な自分がいたのも、今になれば不思議な感じなんだけど(笑)

それから一時間半、赤ちゃん出てくる三倍の時間、私の処置にかけてはりましたが
内臓をごちゃごちゃされる気持ち悪さが出てくるまではずーっと赤ちゃん見てました😏
さすがに吐き気がしてきたときは見てるよゆうなかった。。。


手術が全部終了したのは0:30くらい✋
そこからは回復室にいって(ちなみに体位をかえるのも激痛(笑)移動もしかり。)七日の昼まで待機🌟
ゆっくり、といっても一時間~一時間半おきに
激痛の走る腹部を押さえての子宮収縮検診や点滴交換、血圧検査、検温などなどで全然寝れない(笑)

まぁ帝王切開というものは。。。
なかなか、つらいっす。(笑)


でも何よりも無事にすべてがおわってよかったとおもうばかり。
出血も、ガーゼとかで吸収した分も合わせて1300mlくらいで輸血の必要なし🎵
感染症の危険も今のところなし。
ほんとよかった✨



とーちゃんも姿を看護師さんにみせてもらってから
泣いたらしい(笑)
無事でよかったと思ったらしい(笑)

そして今、どこのこよりもかわいく見えるらしい(笑)
そういうもんなのか(笑)

まぁ、いまんとこ不細工ではないな(笑)


少し呼吸に乱れがあったから保育器に入ってたけど
もうすぐ出てきてくれて
ふわっふわの肌をお昼に触らせてくれました✨
お乳もあげた!!
でるもんだな、ちゃんと(笑)



眉毛だけうちににてる(笑)
一番にてほしくないところ(笑)
ごめんよ、困り眉で(笑)

堀内はまだまともに歩けないし
トイレも、管を抜いてもらったばかりでまだ時間もかかるから母子同室は無理✋
ってか部屋からでちゃだめって怒られた(笑)
ということで軟禁状態ですが
負け犬たちと両親らが面会来てくれたので楽しかった\(^-^)/

明日もマケイヌタチきてくれるらしいから楽しみー🙌

今日はご飯が






という無塩粥メインのご飯だったので
明日からのご飯に期待。(笑)



正直、お乳をやっても
ジブンが親っていう感覚はないなぁ😅
これをいい風にとらえて、自分を追い込まず
楽しんで、このかわいいと我が子を育てていきたいなぁって思います!!

スポーツは一ヶ月後からオッケーらしいので
それまではちゃんと大人しくしておきますね☺️
これからまた、われら堀内家をよろしくねっ\(^-^)/
関連記事
スポンサーサイト



Edit / 2019.02.08 / Comment: 8 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
いらっしゃいませ(*><*)
あなたは
人目のお客様です♪
更新履歴
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -