FC2ブログ
プロフィール

堀内 綾

Author:堀内 綾
ツイッター


第44期生476番
関西・東地区

NN:トドちゃんとかドラえもんとか(笑)
所属:西京運輸株式会社・スポルト十三店
スポンサー契約:株式会社スポルト
メーカー契約:HI-SPORTS
FC:WAVE34(うぇーぶさーてぃーふぉー)・スポルト十三店
誕生日:1月18日(山羊座)
血液型:Bによく間違われる…(==)ZZZ
出身地:兵庫県出身、大阪5年間を経て現在は京都府にいます!

一般会社に勤めながらプロボウラーさせていただいております~*^ω^*
これからどうぞよろしくおねがいいたしまする>v<






チャンジマッチ&大会情報☆

コロナの影響で未確定情報が過多のためこちらには掲載いたしません。ブログカテゴリー【予定】で月初めに掲載したものをご参照ください。
※変更になっている場合もあります。

東海女子オープン in 津グランドボウルぅぅ…(=□=;
カテゴリ: トーナメント・承認大会
おっつかれさまです!
津の帰り…
混んでなかったのになんやかんやしてたら5時間もかかってしまいましたけども
東京から飛ばして帰ってきたらこんな時間になりますよね(笑)

行きは2時間半くらいで行けたのに…
その理由は…

高速かなり行き過ぎたからです(笑)
三重から帰ってるはずがいつの間にか
『豊田までOOKM』ってでてましてびっくりしました

ナビついてるのに!
何故!(笑)


東海女子オープン、お疲れさまでした
はい~…
駄目でした…。
55?位かなぁ
自分の実力が今多分この30位後半~50位前半くらいの実力なんでしょうね

いやいやいやいや!
でも今回は落ち込んでいませんよ
いや、落ち込めって感じかもしれないですが。。。

今回前回のブログにも書きましたが。
しっかり若く、自分らしく投げよう
って思い直して挑んだわけです

その結果です。

投げていていくつかわかったことがあります

まず。
情けない話ですけど…
プロのトーナメントという雰囲気に自分が呑まれていたということ。
そして、ゲーム数が多いので1G落としても「まだあるんだから」と余裕をもって…
そのまま気持ちがだらだらいってしまっているんじゃないか
ということ。

今までのアマチュアの試合でしたらゲーム数がごくわずかで3Gで決まってしまったり
多くても9G。
そこで今までは焦りすぎて駄目になっていたのが
今度は余裕を持ち過ぎている…
と。
う~ん…定かではないのですが。

しかぁし!
ちゃんと前見て投げられたなぁって思います
前半10ピン・7ピンの繰り返しになっているときも
『何で?何で?』ってならずに冷静に
『じゃあ次はこうしよう』って考えながら
レーン見つめながら出来ました
だから前半にまだちゃんと我慢できたんじゃないかなぁと
自己分析しております

プロなんだからそんなん当たり前だろー

って言われちゃうかなぁ?
でも、そんなのも出来てなかったんですねぇ…==;
うーん。

あと!
ちゃんといつも通りの投球をするだけじゃ全然だめなんだって
再確認できました!
今回はそんなに調子が悪いわけではなかったのです…
が、私なりにアジャストしても7・10はとんではくれませんでした
そうして第8G目。
メカテクターをフラットにして、進行方向に対してまっすぐの縦回転にして、ブンっとなげてみました。
これがよかったんですねぇ~

でも、全然練習していなかったことだったので
2Gは続けられず…;+;
1G挟んで最終ゲームにはまた落ち着いてなげられましたけども…。



応援してくれる皆さんがいるっていうのは
やっぱりすごい力になるなぁって思いました
最終ゲーム、私は260以上は打たないと可能性がないという状態になってしまいました。
そして最初の2・3F目あたりにその可能性はなくなってしまったんですねぇ…

で、そこでまた『なんでやねん…』という後ろ向きな堀内発動…

しそうだったときに!ストライクが出た時に後ろから沢山の拍手が聞こえたんですねぇ

そのときに

『ああ、ちゃんと皆みててくれてるんだ。打ってなくて、残らないってなっても、ちゃんと応援してくれるんだ。頑張らないと。』

って思うことができました。
勿論前後半の試合中、後ろについて頑張れーって口パクで言ってくれる方や、こぶしを振って応援してくれる方々にも『よし!』と気合いを入れ直すきっかけをいただきました。

一人じゃないんだなぁって。
そんなこと感じてる場合じゃないのかもしれないんですけど…。
それで最後、全然ボーダーには届かないんですけど
せめて200は超えなくちゃいけない!
って思って投げることができました。

悔しいです。
最後の方の投球の時、やっぱり悔しいから
涙出そうになっちゃいます。
でも、そうじゃないんですよね。
悔しいけど、全然だけど、ここ、ストライク持ってこなくちゃいけないんだって。
予選すら通過出来てないけど、でももってこなくちゃいけないんだって。

見てくれている人に出来ることはもうそれしかないんだって。

そんなことを思いながら投げてました。

大袈裟、ですかねぇ?
でも、私の中で応援して下さっている人がいて、
まだすぐ落ち込んでしまう傾向が捨てきれていない堀内にとって
これは大きな事だったのです。

応援して下さっていた皆様。
本当にありがとうございました。

こうして少しずつ成長していきたいなぁと思います。
長い目で見ててくれたら嬉しいなぁって思います^^
有難うございました。


豊田ゆかりぷろ

一緒に行かせてもらった関西・東支部の豊田ゆかりプロです!
超先輩プロです
でも凄くおっとりした性格で、でもやんちゃで。
気兼ねなくおしゃべりできるプロです

私、かなりテンション高いですね!
腹いせに420gのステーキ食べて、この後ノックアウトされました(笑)

がちゃぴーん!のせんすぅ♪

いただきましたぁぁぁ!
試合終わった後にお話をしていまして
『目が…ガチャピンになってますよ』
って言われて・・・
なんだか元気になりました(笑)←どういうことですか(笑)

その内ムックの所に堀内がのってるようになるかもしれませんよ(笑)











関連記事
スポンサーサイト



Edit / 2011.09.26 / Comment: 20 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
いらっしゃいませ(*><*)
あなたは
人目のお客様です♪
更新履歴
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -