FC2ブログ
プロフィール

堀内 綾

Author:堀内 綾
ツイッター


第44期生476番
関西・東地区

NN:トドちゃんとかドラえもんとか(笑)
所属:西京運輸株式会社・スポルト十三店
スポンサー契約:株式会社スポルト
メーカー契約:HI-SPORTS
FC:WAVE34(うぇーぶさーてぃーふぉー)・スポルト十三店
誕生日:1月18日(山羊座)
血液型:Bによく間違われる…(==)ZZZ
出身地:兵庫県出身、大阪5年間を経て現在は京都府にいます!

一般会社に勤めながらプロボウラーさせていただいております~*^ω^*
これからどうぞよろしくおねがいいたしまする>v<






チャンジマッチ&大会情報☆

コロナの影響で未確定情報が過多のためこちらには掲載いたしません。ブログカテゴリー【予定】で月初めに掲載したものをご参照ください。
※変更になっている場合もあります。

ユーっくりしたかんじ^^
カテゴリ: 国内の旅
列車にゆられゆるりゆるり。
超簡易な地図だけを頼りになんとなく前進したところに
ちゃんとホテルはありました。
民家の集合した路地裏。
普通の民家。
それを改装してホステルにした宿。

20141115214013914.jpg

男の人が住んでだ部屋かしら?
おいてある漫画とかがサンデーとかジャンプとかの少年誌系がおおい。
按摩器もあるし、コタツもPCもTVも。
ドアはないけど
私には十分すぎる宿。
7人満室の宿で本日は満室。
女性は私一人だけらしくて
チェックインでは名前を確認する前に誰か宿主は把握してはりました。

近くのお風呂屋さんにいってまったり。
露天風呂に30分ほど浮いていて。

そっとにおう温泉のにおいの中に海の香り。
暗闇に慣れてきた目で見えたのは遠くに走る車のライトと
満天の星。
私の悪い目で満天に見えるんだから
もっと視力のいい目でみたらどんなに星ばかりにみえるんだろうと思いました。

あー、これが幸せなんだなぁと、ふと感じて。

お湯の表面を走る湯気も
お湯の中で動く足のせいで打つ波も
この星が見えることだって
鼻に塩水のにおいがたどりつくことだって。
それをすべて五感で感じられることだって。

何一つ理由がわからないことはなくて。
博識の人にすればすべてが当然の事象で。

そんなてんでばらばらのもののようにみえるものも
全てが規則正しく、そこにあるべくして存在するものだけど
そんな中で生きている私はすごくちっぽけで。

でもちっぽけだからこそ
こうしてもがいて手に入れる嬉しいことだったり、悲しいことだったり、楽しいことだったり、つらいことだったり

そんな全てがかけがえのないもので
大きな大きなものだったりするんじゃないかなって。

だからこそ
一つ一つ苦しむんじゃなくて
一つ一つが苦しくても、これがいつかいいものになると。
ひとつひとつ楽しいなら
全身全霊で楽しさとそのすばらしさを感じ取ったらいいんだと。
そう思ってもいいんじゃないかなぁってちょっと、感じました。

そんなこといいながら
やっぱり辛いもんは辛いし
楽しいものは楽しいさ。
こう感じたからってすべてが変わるわけではないし
何も変わらないかもしれないけど

このたびがそう感じて
自然に返れたっていうものになればいいなぁと思います。

さて!!
寝よう。

おやすみなさい。

20141115214513077.jpg

関連記事
スポンサーサイト



Edit / 2014.11.16 / Comment: 3 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
いらっしゃいませ(*><*)
あなたは
人目のお客様です♪
更新履歴
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -